2007/06/13

ももは昭南ガール?

夕方、久しぶりに昭南海岸横のヨットハーバならぬ

漁港(俗にいう永松あらこ)へももちん、ももパパと

行ってきました。

こちらの方の昭南海岸は満潮でも余りキレイな海とはいえません。

というのもこの付近は、有明海でも一番奥になるから波によって

海底のドブが攪拌されるからでしょうか

丁度行った時は干潮で干潟が現れていました。

昭南海岸沖を望む

干潟にはムツゴロウがいっぱいいました。

これ美味しいんですよ~一度焼いた物を醤油を使って

煮付けにするとその味は最高です。

希少な魚なので、地元に住んでいても高くてなかなか口にできません

干潟に住むムツゴロウ

ももちん車から降りたら船着場あたりを探検中

おかげで足はドブだらけになってしまいました。

探検中のもも

帰りはどうするの足そんなに汚して…

船着場を動き回るもも

に乗せられないよ~家まで走って帰るの

ももちんは昭南ガール

足だけじゃなく顔まで汚して、遠くにボート

エンジン音をたてながら通り過ぎていくのを

いつまでも見ている昭南ガールももちんでした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント